トップへ

研究実績

研究実績

link

西村 圭一、古家 正暢、福原 正大、中里 忍、野口 祐子「シミュレーション型STEAM教材の開発「実践可能性」を視点に」教材学研究、2022年33巻.

link

藤本徹, 坂井裕紀, 池尻良平, 井原慶子, 中里忍, 福原正大 (2020)産官学連携による社会課題を題材としたプロジェクト学習授業の開発と評価 -教育改革事業の課題に対応した教育カリキュラムの開発-.コンピュータ&エデュケーション. 48巻, 64-69.

link

Bernstein, E., McKinnon, P., Yarabe, P., “GROW: Using Artificial Intelligence to screen human intelligence”, Harvard Business School, N1-418-020, August 2017.

link

Iwasawa, A. ,Fukuhara, M., Roudier, F., Kohtake, N., “Competency Evaluation Applied to Human Resource Development Program Designed to Solve Social Issues using Space Applications”, 31st International Symposium on Space Technology and Science (ISTS), June 2017.

link

石川雄一、小林亮博、中里忍、野口祐子、山下明子「学級担任と児童の性格上の相性が非認知能力育成に与える影響」日本パーソナリティ心理学会第29回大会、令和2年9月11日・12日.(リンク先7ページ)

亀野淳、福原正大「大学生のコンピテンシーの新たな定量的把握方法と就職・採用活動への活用への試み-GROWの開発とその発展可能性について-」人材育成学会第15回年次大会、平成29年12月10日.

福原正大、木村充、田代琴音「コンピテンシー評価のためのルーブリックと携帯端末により多面評価するためのツールGROWの開発」日本教育工学会第33回全国大会、平成29年9月18日.

木村充、福原正大、田代琴音「潜在的連合の測定による5因子性格検査ツールGROW-IATの開発と評価」日本教育工学会第33回全国大会、平成29年9月18日.